• こだわり

    富山弁で新鮮で活きが良いこと。
    北陸の厳選素材と良質な湧き水を使用し
    手間ひまかけて
    仕上げた自信作を
    富山のキッチンからお届けします。

    “キトキト”
    北陸の新鮮な海の幸

    富山湾は「天然のいけす」とも呼ばれ、日本に生息する500種類の魚介類のうち約300種類が生息すると言われています。そんな中でも『ほたるいか』『白えび』『鰤』といった旬の味わいは富山の土地ならでは。
     私たちはこの自然の恵みに感謝しながら、北陸・富山の地だからこそ、できること・つくれるものを大切にしています。また、kit kit kitchenでは天然の地元北陸産の生鮮魚・1フローズンの原料のみを使用し、鮮度管理を徹底しています。

    調理へのこだわり

    自社工場は富山県の丁度中央部に位置し、北陸の各浜と小一時間で結ばれ、常に新鮮な原料を調達できます。
     また、この地には、北アルプスの立山連峰から流れ下る一級河川の潤沢な伏流水が湧き出しています。
     私たちは食品の製造において最も大切な「水」に拘り、化学調味料や保存料、着色料などを使用せず、身体に優しい、素材を生かした商品作りに励んでいます。
     また、工場内は安全衛生重視の観点から、材料搬入から加工・熱処理・乾燥・包装・発送などの一連の工程を別々の部屋にゾーニングし、それぞれには前室を設けるよう設計されています。